赤ちゃん連れセブ島・マニラ旅行記

生後11ヶ月の赤ちゃんを連れてセブ島とマニラへ旅行した際の記録です。

1日目-3 マニラ(パサイ市のコパカバーナアパートメントホテル)に宿泊

搭乗手続きをした乗客が乗っていないというトラブルのため1時間出発が遅れたたらこたちのフライト。

飛行中に少し巻き返したのか、マニラのニノイアキノ国際空港には予定より数十分遅れて到着。


クーポンタクシーが高い!

到着後はタクシーでホテルに向かいます。

たらこが365日【最低価格保証】のエクスペディアで予約したのはコパカバーナ アパートメント ホテル(Copacabana Apartment Hotel)
ニノイアキノ国際空港からは3キロ程度と近く、口コミも悪くなく、安かったので予約しました。

マニラで初めてのタクシー乗車だし、時間も23時と遅かったので、今回はクーポンタクシーに乗ることに。

クーポンタクシーとは、カウンターで行き先を告げると値段を教えてくれて、ドライバーにはその値段を払えば良いというシステムのタクシー。
メータータクシーと違って料金のトラブルが起きることはない分、割高です。

空港を出てすぐにクーポンタクシーの表示があったので、そこでパサイ市のヘリテージ ホテル - マニラ (Heritage Hotel - Manila)までと行き先を告げます。

予約したホテルが知名度があるかわからなかったので、隣に位置する有名なホテルの名前を告げました。隣に有名なホテルがあることも、今回このホテルを予約した理由のひとつ。
すると料金は440ペソとのこと。地球の歩き方にはパサイ市内は150ペソからと書かれていたので、思ったより高かったですが、まぁ仕方ない。
普通のタクシーよりも大型だったので、もしかすると割増されたのかもしれないし、夜間割増があったのかな?

スポンサード リンク



 


意外と知名度高かったコパカバーナ アパートメント ホテル

空港からホテルまでは約30分。夜中だというのに渋滞していました。
ヘリテージホテルが見えてきたので、ドライバーに私たちが泊まるホテルはヘリテージ ホテルではなくてコパカバーナ アパートメント ホテルだと告げると、問題なくコパカバーナにつけてくれました。意外と知名度のあるホテルだったようです。客室数も多い大きめのホテルでした。


コパカバーナ アパートメント ホテル、空港近くで寝泊まりするだけならオススメ

安いのであまり期待していなかったのですが、室内はとても清潔で快適。(設備は新しくはありません)

f:id:Taracomom:20140816121730j:plain

バスタブがないこととシャワーが固定なのは赤ちゃん連れには辛かったですが、これは安いので仕方ないですね。お湯はちゃんと出ました。

ベッドは広めだけど、川の字で寝るには少し狭いかな。別料金でベビーベッドを頼めますが、ムスメは添い乳でないと寝ないのです。

初日は0:30頃に就寝。翌日は5:00起床です。おやすみなさい。

ベビ連れ旅行情報がいっぱい♪
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村

「赤ちゃん連れセブ島・マニラ旅行記」はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定された
アフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。